メニュー

院内感染予防

院内感染予防 | 大津市の内科・循環器科。検診、特定健診、生活習慣病、心臓病 | 大西医院
大西医院 > 院内感染予防

当院の院内感染予防への取り組み

感染症患者さんに院内で使用するマスクを配布

風邪、インフルエンザなど感染症の症状のある方に、無償でマスクをお渡しして院内で着用していただいています。

特注の殺菌スリッパ庫を設置

院長のアイデアを医療機器メーカーに伝え、特別に紫外線による殺菌スリッパ庫を製作してもらいました。
白癬(水虫)などの心配なくスリッパをご利用いただけます。最近このスリッパ庫を医療機器メーカーが他の医院さんにも推薦されています。

オゾン殺菌装置で院内を殺菌

待合室では空気をオゾン殺菌装置に吸入して殺菌する処置を24時間連続して行っています。インフルエンザの流行期等は、各診療時間終了後に院内全体にオゾンを排出充満させて積極的な殺菌を行っています。
また各部屋には光触媒の空気清浄機を設置して常時駆動させています。

殺菌ロッカーの使用

院内で使用する、タオル、毛布、布団、白衣、お貸しするひざ掛けは殺菌ロッカーで消毒しています。

消毒液で院内各所を消毒

診療前後、診療中も適宜逆性石鹸などの消毒液で受付カウンター、ドアノブ、椅子、処置ベッドなどを消毒しています。

その他

はしか、風疹、おたふく風邪と診断した方の再診は、通常の診療時間外に行うようにしています。また、害虫予防剤なども不定期ですが散布しております。